ようこそ! 「夜泣きが悩みのママへ育児アドバイス」へ
ポータルトップ >  ホーム >  夜泣きの改善法  > 夜泣きを改善するスキンシップ


夜泣きを改善するスキンシップ

夜泣き改善出来るなら、なんでもしちゃう~。」って思っているお母さんも多いのではありませんか?

そんなお母さんにとっても簡単な夜泣き改善法があるんですよ。
それは赤ちゃんとお母さんのスキンシップです。


「そんなの毎日してるよ~。」って返事が返ってきそうですね。

でも・・・

よ~く考えてみて下さい。
本当に赤ちゃんとたっぷりとスキンシップが取れていますか?

日々の育児や家事、おまけに赤ちゃんの夜泣きと付き合って、お母さんは寝不足が続き、クタクタに疲れてしまっていて、十分に赤ちゃんとのスキンシップが取れていないのではありませんか?

お母さんがイライラしながら、赤ちゃんと触れ合っていても赤ちゃんは全然満足出来ていませんよ。
言葉がわからない赤ちゃんでも、大好きなお母さんの気持ちは伝わるものです。


ここで私は提案したいと思います。
一日のうちに10分だけでも、お母さんのイライラした気持ちをグッと抑えて、赤ちゃんと十分にスキンシップを取ってみてはいかがでしょうか?

すると赤ちゃんは、とっても安心して嬉しい気持ちでいっぱいになると思うんです。
そして情緒が安定して、夜泣きが少しづつでも改善していくのではないでしょうか。


私も自分の子供の夜泣きがひどい時に、とにかく赤ちゃんの気持ちを安心させてあげようと育児や家事の合間やおむつ交換やおっぱいを与えてる間に、優しく話かけたり、歌を歌いながら、手や顔、体を触って触れ合うことを大切にしてみました。

すると、言葉を話せない赤ちゃんでも「嬉しい~」っていう気持ちがこちらにも伝わってきたのを覚えていますよ。


だから夜泣きで困っているお母さんがいたら、赤ちゃんとできるだけスキンシップを取るように心掛けてみることをおすすめしたいと思います。