ようこそ! 「夜泣きが悩みのママへ育児アドバイス」へ
ポータルトップ >  ホーム >  夜泣きの改善法  > 卒乳すると夜泣きはなくなる?


卒乳すると夜泣きはなくなる?

私の子供が夜泣きがひどくって、1歳をすぎても続いていたんですよ。

それで1歳児検診の時に、かかりつけの小児科医の先生に育児相談をしたところ「そろそろ卒乳を始めてみてはどうですか?」とうアドバイスを受けたんですよ。


母乳で子育てをしていたので、夜泣きが始まると必ず私が対処しなくてはいけなかったので、本当に睡眠不足が続き、クタクタだったんです。

卒乳したら、夜泣きをしても旦那にバトンタッチができるやん」って軽く思ったものです。

でも・・・

卒乳するぞ!と思っても夜中に赤ちゃんの夜泣きが始まると、おっぱいをあげたら泣き止んで寝てくれる場合も多かったので、なかなか卒乳することが出来なかったんですよ。


しかし、私の子供が1歳半ぐらいの時に、はしかにかかったんです。
子供は、体調が悪いので、夜中に何度も起き出して泣くことが多くなりました。

また日中も全く食欲もなくなり、一週間程ぐったりした状態でした。
食欲がないので、自然とおっぱいも欲しがらなくなり、はしかと闘っているうちにすんなりと卒乳することが出来たのです。

そして、無事にはしかが完治すると、不思議なことに夜泣きも治っていたんですよ。
はしかの為にしんどすぎて、今までぐっすりと寝ることが出来なかった分を取り戻すかのように、夜に寝かしつけると朝まで一度も起きずに寝るようになったのを覚えています。


はしかにかかったのは親子共に辛かったのですが、今考えると、おかげで卒乳することも出来たし、夜泣きもなくなったので結果的にはよかったと思っています。


私たちの場合のように、はしかがきっかけで卒乳して夜泣きがなくなったというケースは珍しいと思いますが、ママ友に聞いても「卒乳した方が夜泣きをするのがなくなったよ。」という話は聞きましたよ。

卒乳するのが難しい子供もいるかもしれませんが、夜泣きで困っているお母さんは、ぜひ挑戦してみて下さいね。